近い場所に荷物を運ぶ

引越し後処理、全て済んだと思いきや!?

2ヶ月ほど前に引越ししました。後片付けもスムーズに済ませられ、もう今では何事も無かったかのように、普通に生活しています。ええ、すっかり、引越し後処理は全て済んだのです・・・と、思っていたのですが。

 

先日、本当に久しぶりに「お出掛け」をしました。わざわざ「」をつけたのは、単に近所に外出するというのではなく、電車に乗って出掛けたので、特別感があったからです。いや、家族で電車で出掛けるというのは、我が家には小さい子どもがいるので、滅多にないことなんです。お出掛けと言えばついつい旦那に車を出してもらってましたから。楽ですしねー。

 

しかし、電車に乗るというのは、それなりに服装なども整えたくなるものです。まぁ個人的にも、そんな機会でもないとオシャレもしないしなー、と、勤めていた時に着ていた服などを物色していました。「よし、これにしよう」と選んだ服を身につけて、後は胸元にポイントがほしいな、とアクセサリーを探したのですが「な、無い!」そうなんです、その類のものが一式見当たらないのでした。「あれー、どこに仕舞ったんだっけ?」慌てました。冠婚葬祭用のパールのネックレス等も無いので、しばしパニックになりました。

 

「あ、そうだ」と思い出しました。今の住まいは旦那の実家に程近い場所なのですが、引越し前に少しずつ暖房器具などの荷物を実家に運んでいたのです。失くすといけないと思い、その際に貴金属類もまとめて実家に預けていたのでした。
こういうこと、有りがちですよね。引越しから時間があまり経過したい内に、引き揚げておくべきでした。あー、焦った!